玄箱HG(Debian)の時刻設定
suzukyu at 16:31 | 玄箱 | comments(0) | trackbacks(1) |
KURO-BOX/HGDebian追加設定作業中です。

NTPを導入して外部サーバと時刻同期するように設定しました。
時間ぴったりなのはいいねぇ。電波時計とかスキ。
設定は以下 -----
設定にあたり以下のサイトを参考にしました。
玄箱 Debianサーバ構築メモさんのNTPの導入
Debianサーバ構築運用ガイドさんのDebianサーバ 時計を自動で合せる

関連パッケージのインストール
# apt-get update
# apt-get install ntp ntpdate ntp-doc ntp-simple

NTPサーバを聞かれるの期待したが、sargeではデフォルトのntpサーバが設定されるらしい(/etc/ntp.confを見るとpool.ntp.orgが設定されている)。すんなりと終わった。woodyではntpサーバを聞いてきたんじゃが。

# ntpq -pn

同期されていること(行の頭に*が出ていること)を確認したので完了。

NTPサーバの設定
以上で終わりにしようと思ったんだけど、pool.ntp.orgは海外のサーバぽいので、"/etc/ntp.conf"にExperimental NTP Servers (Public Stratum 2)さんで提供しているNPTサーバを追加した。

# vi /etc/ntp.conf
(以下3行を追加)
server ntp1.jst.mfeed.ad.jp
server ntp2.jst.mfeed.ad.jp
server ntp3.jst.mfeed.ad.jp

# reboot

ntp.confの変更内容の反映はntpデーモンを再起動しないとダメみたいだけどデーモンの再起動させかたが分からないのでシステムリブートさせちゃいました。玄箱だしね。

NTPサーバの同期確認
# ntpq -pn

同期されていること(行の頭に*が出ていること)を確認したので完了。
今度こそホントに終わり。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yukke.sub.jp/trackback/19297
トラックバック
MFEEDがNTPサーバ正式運用
マルチフィード、NTPによる時刻合わせサービスを正式に開始 によると、以前本ブログのYukke Clips | 玄箱HG(Debian)の時刻設定で紹介していた、NTPサーバが正式に運用されるらしい。 ユーザーが利用できるNTPサーバーはこれまでと同様に「ntp1.jst.mfeed.ad.jp」「n
| Yukke Clips | 2005/04/05 1:29 PM |