ミニブログっていいもの?
suzukyu at 12:24 | Blog/RSS | comments(0) | trackbacks(0) |
海外産のTwitterが日本に入ってきて、国内でも類似サービスが沢山出てきています。
(参考:using API; - Twitterライクな「Wassr(ワッサー)」のAPIとTwitterライクなサービスまとめ)

これらの一行コメント形式のミニブログと呼ばれるサービスは、
ブログ⇒SNSときて次の流行は?ってことでミニブログに食いついたという構図らしいです。
流行に乗ってTwitterアカウントとってみたけど僕にはあんまり良さがわからんなー。

常にネットに接続されてて、ステータスを更新できて、それをマメに行う人
が何人かあつまってようやく面白さが出てくるものだと思うんだけど、
そんな条件揃ってるグループはそうはないと思う。条件が揃えば面白そうだけどさ。

そもそもSNS自体も受け入れられていない僕には良さがよくわからないだけなのかも。
似たような物で、既に少量したauの「Team Factory」のほうがもう少し面白そうと感じたなぁ。
僕には、最近必死に電通が流行らせようとしてるSecond Lifeと同じ臭いがする。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yukke.sub.jp/trackback/696136
トラックバック