新型ポメラ(DM100)買った
suzukyu at 15:12 | 購入 | comments(0) | trackbacks(0) |
まとめて、ここ暫く分の購入しました系エントリーを書いてるけど、これが年内最終ポスト(多分)

一昨日12/28に新型ポメラ(DM100)を発注して、今日届きました。

一度店頭で触ってみたら、Macで流行りだしたキートップとキートップの間に
フレームが入るような間隔が空いたキーボードは打ち間違えしにくくて良かったんだけど、
当時ほぼ定価で、ちょっと高いなーと思って撤退したんだけど、
じわじわ販売価格が落ちてきていて、良い頃合いかなと思って購入しました。

結構会議等に出る機会が多いのでメモがあると良いんだけど、
実物ノートだと結構すぐに埋まってしまって、
次のノートに行ってしまったあと、あのときどうだったかと
振り返りをするのにわざわざ前のノートも持ち歩くのも不便だなと常々感じていて
ポメラに一本化出来ればすっきりするなーと思っていた。

DM100も外部連携はもう一つではあるものの、Bluetooth機能で、
Android端末のキーボードとしても使えるというのが大きかった。

自宅の別のBluetoothキーボードとAndroid端末をHIDプロファイルで繋いでみた所
遅延無くキー入力が出来て結構便利だったので、ポメラ持ち歩けばこれが
外でもできると思ったらかなり良い選択肢に見えてきたので購入しました。

実際に届いて繋いでみたら、やはり快適だった。
良い買い物をした。と今は思う。実際にはもう少し使ってみないと分からない。道具だから。


ポメラのちょこっとレビュー

電源ON/OFF:
 蓋を開閉することで電源ON/OFFすることが出来た。これはかなり便利。
 蓋空けた瞬間にメモ取れる状態。

日付メモ:
 カレンダーに直接メモを書く感じでメモを取れるんだけど、
 通常のメモと全く分離しているのが少し不便だ。

Bluetooth:
 Bluetoothボタンを長押しすると外部キーボードのモードとファイル転送のモードが表示されるので
 外部キーボードのモードにするとHIDプロファイルを使って簡単に端末に繋げた。
 ただ、開いてディスプレイ横ににAndroid端末を立てとけば良いと思っていたら、
 思ったより端末が重くて安定しなかった。(向こう側に倒れる)

 ファイル転送モードは期待していなかったがAndroid端末にBluetooth File Transfer
 というアプリを入れたらFTPプロファイルを使ってポメラからファイルが直接転送出来た。
 これでもうQRコード無くても戦える。

辞書:
 表示されている文字を範囲選択して辞書ボタンを押すとすぐに辞書が引けて便利だった。
 ただ、辞書を読み出した後に文字入力して検索することも出来るんだけど、
 この場合、漢字変換が出来なかったので少し不便だった。

専用ケース:
 ついでに専用ケースを購入したが、臭いがきつかった。あと入れるとき引っかかりすぎ(摩擦係数が高い)
 先駆者のレビューを見るとだんだんなじんで入れやすくなるらしいので暫く使ってみよう。
 少し値が張るが、バンナイズ製のほうが良いかもしれない。
 もしくは、割り切ってケース無しのほうが良いかも。



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yukke.sub.jp/trackback/907620
トラックバック